MacでPORTUSの着メロを作成する方法

備忘録

WILLCOMのWi-Fiルータ機能付きPHS、PORTUSに機種変更したので、
Macで着メロを作成する方法を説明します。。。

まず、PORTUSで再生できる音声ファイルは
MIDIファイルとMP3ファイルで250KBまでのファイルに限られるみたいです。
なので250KB以内のMP3を作成し、パソコンのメールからPORTUSに添付して送ります。

まずはiTunesのライブラリの中から着メロにしたい曲を再生し、
着信音として使用する区間(ここでは仮に7秒にします。)を開始時間と停止時間をメモってください。(250KB以内なら何秒でもOKです。)

iTunes画面

iTunes画面

曲名選択し右クリック(ない場合はcontrol+クリック)で情報を見るを選択してください。

曲の詳細情報がでたらオプションをクリックし開始時間停止時間を先ほどメモした時間を入れてください。

iTunes画面

曲を右クリックしてAAC バージョンを作成を選択してください。

iTunes画面

すると、自分で設定した長さの曲が出来るので
右クリックでFinderで表示を選択します。

iTunes画面

着信音用に作成した、m4aファイルが選択されます。
iTunesフォルダ画面

これをMP3に変換します。
ここではSwitchというフリーソフトでご説明します。

Switchを起動したら、ドラッグアンドドロップで先ほど作成したファイルを追加します。
その次に、下の方のフォーマット.mp3にし、
変換を押すだけでmp3ファイルに変換できました。

switchの画面

あとはご自身のメールアプリで変換ファイルを添付してPORTUSに送ります。

mail画面

PORTUSにメールが届いたら、
添付ファイルを選択>メニュー>2保存します。

次に、機能設定>2音・バイブ・LED>1音声着信音など設定したいものを選択します。
1音選択>2データフォルダで先ほど保存したデータを選択すれば終了です。。。

また、MIDIデータはメールで添付してPORTUSで同じように設定すればOKです。

 

No Comments

Leave a Reply

Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>