iCloudのフォトストリーム

備忘録

iCloudのフォトストリームを始めました。(最近)

各デバイスの詳しい設定方法はAPPLEのサイトにあります。
→iCloudを設定する方法を見る

アップルのサイトではフォトストリーム以外もONになっていますが、
フォトストリームだけONでも大丈夫です。
(iCloudは無料で5GBまで利用できます。)

各デバイスでiCloudのフォトストリームをONにすると。。。
うちの環境だとこんな感じ。

iCloudのフォトストリーム図

iPod TouchとiPad2、メインマシンのMacBook Pro。
さらにデジカメのOLYMPUS XZ-1。

すべてのデバイス(ここではiPod Touch、iPad2、MacBook Pro)でフォトストリームの設定をします。

例えば、外出先などでiPod Touchで写真を撮り、家(Wi-Fi環境)に戻り、
MacBook ProのiPhotoやiPadのアルバム>フォトストリームを見ると
iPod Touchで撮った写真が各デバイスに自動で保存されます。

今まではUSBケーブルでつないでパソコンにコピーしたりしてましたが、
この方法だと撮ったそばから自動的にiCloudにアップロードされ、
Wi-Fi環境に入れば設定したすべてのデバイスで共有できるのでとても楽です。

ただ、フォトストリームは最近30日間の写真
または、最近撮った1000枚が保存されるようなのでバックアップは必要です。

うちのWi-Fi環境のスピードのせいなのか
全部共有するのに少しタイムラグがある感じでした。
携帯デバイスで写真をよく撮る人はおすすめです。

 

チルトシフトの動画も撮れるおすすめカメラアプリ。

No Comments

Leave a Reply

Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>